あやろぐ

逆食ままの妊娠・出産・育児体験ブログです❢

つらかったつわり⑥

こんにちは🐻

今回も妊娠中の変化について書いています。


❁全身の乾燥と手荒れ

私の場合、一人目のときも二人目のときも全く同じように皮膚のトラブルがでました。
まず、全身が乾燥してしまい痒くなりました。お風呂上がりにボディーローションを塗り、妊娠線予防でお腹にはオイルを塗っていましたが、それでも肌から粉をふくくらいに皮膚の乾燥肌がひどかったです。

同時に手荒れもおきました。手指の水掻きの部分が赤くなり、痒みがひどくて指輪をつけられなくなっていた程でした。

皮膚科を受診し、手湿疹とのことで合成副腎皮質ホルモンを配合した外用薬を処方されました。一般的に「ステロイド外用剤」と呼ばれるものです。

私の場合は受診したときにはすでに炎症を起こしていたので、掻き壊しなどによって患部の細菌感染を起こしやすいので、掻かないようにと注意されました😓また、洗いものをする際には水掻きの部分に洗剤が残りやすいので、指の間もきれいに洗い流すことが大事だそうです。

私の場合は、手の保湿には、プロペトを塗って、綿の手袋をつけるのが1番効果がありました。
プロペト(ワセリン)はべたつくため日中はあまりつけていられなかったので、お昼間はヒルロイドクリー厶を塗布していました。寝る前にプロペトを塗布した後に綿手袋をつけて、それでも夜中の間に痒くていつのまにか外してしまっていることもしょっちゅうありましたが😓なんとか外用薬のみで寛解を繰り返した感じです。


ちなみにいまも手湿疹とつきあっています💦子育てをするなかで確実に水仕事が増えたのが原因とは思うのですが、こればかりは仕方ないです😰
水膨れまでの悪化はまだ経験がありませんが、あかぎれて水がしみたり、乾燥で痒いのがつらいです。お料理や水仕事をするときはゴム手袋をつけるようにしていますが、やっぱり素手に比べると食材の皮をむいたり包丁さばきも難しくて、外してしまうことがしょっちゅうです😣

きっと手荒れは主婦あるあるですかね🤲
手荒れに効果があることがあればぜひぜひ教えていただきたいです。。


コメント募集中です❣
聞いてみたいことや記事に書いてほしいこと、質問、感想など気軽に書いていただければ嬉しいです。
なかなかつわりままさん達や逆流性食道炎のお友達さんがいないので、参考になります✨私でよければご相談にのれたり、なにかアドバイスできることがあればうれしいです。


最後まで読んでいただきありがとうごさいます😌